平成23年度 事業報告
(期間:平成23年4月1日から平成24年3月31日)
1. 会員交流会 (駐日ラオス全権大使・ラオス留学生との交流)
(1) 交流会
   第2回総会の開催に併せ、シートン大使、ラオスからの留学生と九州経済産業局、 福岡県、福岡市、福岡商工会議所など多数の来賓を迎え、交流会を開催した。
期  日 ・・・  平成23年4月7日
場  所 ・・・  平和楼
参加者数 ・・・  52 名
(2) 在日ラオス全権大使・ラオス留学生を囲む会
   シートン大使及びラオス留学生23名を囲み、九州産業局国際部長、 福岡県国際委員会委員長などの 来賓を迎えて開催。東京、大阪、長崎、熊本、大分、沖縄からの参加者のほか、 九大、熊大、長崎大、琉球大の留学生も参加した。
期  日 ・・・  平成23年12月16日
場  所 ・・・  平和楼
参加者数 ・・・  105 名
(3) 在日ラオス全権大使を囲むゴルフ交流会
期  日 ・・・  平成23年12月17日
場  所 ・・・  古賀ゴルフクラブ
参加者数 ・・・  10 名
2. 広報活動
(1) 「ラオスの現況」について九州・アジア/中国ビジネス研究会で講演
期  日 ・・・  平成23年5月26日
場  所 ・・・  読売ホール
主  催 ・・・  (社) 九州・アジア/中国ビジネス連携協議会
講  師 ・・・  福岡・ラオス友好協会理事事務局長、
(社) 福岡貿易会専務理事  甲斐 敏洋
テ ー マ ・・・  @ インドシナ半島の現況
A ラオスの現況
B ラオスでの事業展開について
参加者数 ・・・  60 名
(2) 「福岡・ラオス友好協会ニュース」の発行
発行時期 ・・・  平成23年6月、24年2月
3. 教育水準向上事業への支援
(1) 在福岡ラオス人民民主共和国名誉領事館と一般財団法人「民際センター」主催の
  「ラオスの集い in 福岡 2011」への後援。
   平成23年7月9日西日本新聞会館にて開催された上記「ラオスの集い」に 後援すると共に、在福岡ラオス名誉領事他と一緒に参加 (甲斐事務局長)
(2) ラオスへの図書・教材資金提供による図書室完成。
   平成22年11月26日寄贈したラオスの子供たちへの図書・教材資金により 図書室が完成し、平成23年11月14日現地シェンクワン県パーサイ郡 ラッカーイ村ラッカーイ中学高校にて開設式が開催された。   (福岡・ラオスニュースにて掲載済み)
4. その他
当会会長が、引き続き、「アジア太平洋こども会議・イン福岡」のアドバイザーに就任 (平成24年12月)
5. 協会運営
(1) 第2回総会
期  日 ・・・  平成23年4月7日
場  所 ・・・  平和楼
議  題 ・・・  @ 平成22年度事業報告及び収支決算見込み
A 平成23年度事業計画案及び収支予算
B 役員等の選任
        いずれも、原案通り承認された。
参加者数 ・・・  52 名
(2) 役員会
期  日 ・・・  平成24年2月21日
議  題 ・・・  @ 平成23年度事業報告及び収支決算見込み
A 平成24年度事業計画案及び収支予算
B 役員改選
6. 会員数 (平成24年3月31日)
法 人 会 員 64
個 人 会 員 72
136
トップ 事業報告一覧